台所や洗面台、お風呂などの水道を止めた時、「ドン!」「ガン!」といううるさい衝撃音がしたらウォーターハンマー現象の可能性があります。

「ウォーターハンマー現象」とは聴き慣れない単語ではありますが、放置していると重大なトラブルに発展することも。

そこでこの記事では、ウォーターハンマー現象の「原因」「放置して起こるトラブル」「対策方法」の3つをメインに解説していきます。

皆様のおかげで 創業21
累計100万件以上のご相談を頂戴しております!

お急ぎの方は
お電話
ください!

水漏れ・つまり・修理 お電話一本ですぐにお伺いします!

通話料無料 0120-579-007

※水道事務局(クリーンライフ)に繋がります

【受付時間】24時間365日対応 | お見積もり0円 | 出張費0円 | 深夜割増0円

ご相談無料!何でもお気軽にご相談ください!
【受付時間】24時間365日対応 | お見積もり0円 | 出張費0円 | 深夜割増0円 通話料無料 0120-579-007

タップ
電話する

※水道事務局(クリーンライフ)に繋がります

ウォーターハンマー現象とは

ウォーターハンマー現象とは、水撃作用とも言われ蛇口を急に閉めたり開いたりすることで配管内を流れる水やお湯にかける圧力が急激に変化し、配管内で大きな衝撃が発生する現象です。

この衝撃により「ドン!」「ガン!」という音が大きく鳴り響きます。

ウォーターハンマー現象が起こる原因

ウォーターハンマー現象は、以下のようなことが原因となって起きる事が多いです。

・蛇口を急に閉めて出ている水やお湯を急に止めた場合
・全自動洗濯機や食洗機が蛇口を”自動”で閉めた
・水撃防止装置の劣化(※水撃防止装置が設置されている場合)

これらの動作は配管内の水圧を一気に変化させる為、ウォーターハンマー現象が起きる原因になります。

ウォーターハンマー現象を放置していると起きるトラブル

ウォーターハンマー現象は大きな音がなるだけだから問題無いと思う方も多く、放置されがちですが、以下のような重大なトラブルに発展することもありますので、放置はいけません。

マンション・賃貸での騒音トラブル

騒音トラブル
ウォーターハンマー現象による大きな衝撃音は、瞬間的に周りにも伝わってしまいます。

マンションやアパート、団地の集合住宅の場合、お隣の住人や上下階に住む住人にとっては騒音ですから、ご近所トラブルにまで発展してしまうことも少なくありません。

特に上層階に住んでいる場合はより水圧をかけて水やお湯を利用していますので、ウォーターハンマー現象が起きやすいので注意しましょう。

水道管劣化による漏水

水道管の劣化

ウォーターハンマー現象は水道管内の急激な水圧変化により振動し起こりますが、この振動が積み重なっていくと配管の接続部分が劣化したり緩んだりすることで水漏れが発生します。また、さらにひどい状態になると水道管破裂なども起こる可能性があります。

マンションやアパート、団地などの集合住宅に住んでいる場合、漏水により自分だけでなく下の階の方にも被害が広がってしまう可能性もあります。

いわゆる階下漏水ですが、家具や家電が使えなくなった場合は数十万円を超える賠償責任が発生してしまうでしょう。

給湯器などの各種センサー損傷の原因にもなる

ウォーターハンマー現象による振動・衝撃は、給湯器などのセンサー損傷に繋がることもあります。一見関係無いように思えますが、給湯器の温度調節などが正常じゃないと感じた時は、ウォーターハンマー現象が原因の可能性があります。

皆様のおかげで 創業21
累計100万件以上のご相談を頂戴しております!

お急ぎの方は
お電話
ください!

水漏れ・つまり・修理 お電話一本ですぐにお伺いします!

通話料無料 0120-579-007

※水道事務局(クリーンライフ)に繋がります

【受付時間】24時間365日対応 | お見積もり0円 | 出張費0円 | 深夜割増0円

ご相談無料!何でもお気軽にご相談ください!
【受付時間】24時間365日対応 | お見積もり0円 | 出張費0円 | 深夜割増0円 通話料無料 0120-579-007

タップ
電話する

※水道事務局(クリーンライフ)に繋がります

ウォーターハンマー現象の対策方法3選

ウォーターハンマー現象の対策方法を3つご紹介します。

蛇口をゆっくり閉める

何度もお伝えしておりますが、ウォーターハンマー現象は急激な水圧の変化で起きるため、蛇口の開閉をゆっくりすることで、ウォーターハンマー現象の発生を抑えることができます。

全自動洗濯機や食洗機などで自動で水道から給水するタイプの場合、水圧を少し弱められるのであれば、弱くしておくと機器による自動開閉によるウォーターハンマー現象を抑えることができます。

元栓を少し閉める

水道の元栓(止水栓)を少し閉めることで、水の供給量を減らして水道管内の圧力の変化を緩やかにすることができます。

ただし蛇口から出る水量も減ってしまうので、お風呂のシャワーの水圧が弱くなったり、元栓の閉めすぎで水が出なくなるので気をつけましょう。

水道の元栓の場所は戸建てと集合住宅で変わり、戸建ての場合はほとんどが屋外の水道メーターの中に、集合住宅の場合は玄関付近(外)にあるボックス内にあります。水道の元栓の場所がわからない場合は、建物の管理人または水道局に問い合わせましょう。

※水道の元栓の閉め方ですが、以下のようにバルブを時計回りに回すことで水を止めることができます。
水道の元栓

水撃防止器を設置

ウォーターハンマー現象を引き起こす水栓に「水撃防止器(ウォーターハンマー低減器)」を設置することで、内部の緩衝材が水の勢いを吸収し音の発生を抑えることができます。

ただし、ウォーターハンマー現象が起きていると特定できた場合と蛇口に合った水撃防止機を設置する必要がありますので、事前にしっかりとした調査が必要になります。

3つの対策方法を紹介しましたが、ウォーターハンマー現象はしっかりとした原因の調査が必要になるので、紹介した方法を試して頂き直らない場合は水道業者に相談しましょう。

皆様のおかげで 創業21
累計100万件以上のご相談を頂戴しております!

お急ぎの方は
お電話
ください!

水漏れ・つまり・修理 お電話一本ですぐにお伺いします!

通話料無料 0120-579-007

※水道事務局(クリーンライフ)に繋がります

【受付時間】24時間365日対応 | お見積もり0円 | 出張費0円 | 深夜割増0円

ご相談無料!何でもお気軽にご相談ください!
【受付時間】24時間365日対応 | お見積もり0円 | 出張費0円 | 深夜割増0円 通話料無料 0120-579-007

タップ
電話する

※水道事務局(クリーンライフ)に繋がります

ウォーターハンマー現象でお悩みの方は『水道修理ルート』にお任せください

水撃防止器の設置だけでなく、配管そのものが悪い場合は新しい物と交換する必要もあり、これらの作業は専門的知識を有する水道修理業者にしか修復が難しいです。

なるべく費用をかけたくないという気持ちもわかりますが、あとあと業者に依頼する以上の費用を負担するほどのトラブルに発展しかねません。

そのため、

という方は、経験豊富な有資格者が多数在籍しており、水道局認定工事店である『水道修理ルート』にお任せください!

『水道修理ルート』なら、

・出張費用と点検が無料で、料金に納得できなくてキャンセルしてもキャンセル料がかからない!だから高額請求に不安な方でも安心!

・エリアNo.1の低料金!だからなるべく費用を抑えたい人にオススメ!

・最短15分後に到着!さらに24時間依頼ができるから深夜・早朝の対応も可能!だからお仕事で時間が取れない人や急なトラブルにも対応してもらえる!

などなど、ウォーターハンマー現象でお困りの方にとってのメリットがたくさんあります!

また、ウォーターハンマー現象の修理だけでなく漏水調査やその他水道関連の修理も受け付けており、修理・工事中の不測の事態にも対処いたしますので、自力での解決が難しい場合は安心してお任せください。

水道修理ルートの料金をチェック!