水回りの製品は不具合が起きやすく、シャワーとて同じです。

ご自身で修理できない水漏れは、水道修理業者に依頼することが望ましいですが、水漏れの原因次第ではご自身で修理することもできます。

そこでこの記事では、そんなシャワから水漏れする原因と、箇所別の修理方法について詳しくご紹介したいと思います。

皆様のおかげで 創業21
累計100万件以上のご相談を頂戴しております!

お急ぎの方は
お電話
ください!

水漏れ・つまり・修理 お電話一本ですぐにお伺いします!

通話料無料 0120-579-007

【受付時間】24時間365日対応 | お見積もり0円 | 出張費0円 | 深夜割増0円

ご相談無料!何でもお気軽にご相談ください!
【受付時間】24時間365日対応 | お見積もり0円 | 出張費0円 | 深夜割増0円 通話料無料 0120-579-007

タップ
電話する

箇所別に解説!シャワーから水漏れする原因

シャワーから水が漏れているのは、「シャワーヘッド」「シャワーホース」「シャワーの水栓」でなにか不具合が起きているからです。

ここでは、それぞれの箇所別に考えられる原因を解説していきます。

シャワーヘッド

シャワーヘッド

シャワーヘッドから水漏れしている原因として考えられるのは、以下の通りです。

蛇口を閉めているかつ、シャワーヘッドを上向きにしても水が溢れてくる場合は、部品の故障が考えられるので、新しい部品に交換することで修理できます。

しかし、上向きにして水が止まれば残留水が原因と考えられます。

また、シャワーホースとの接続部分から水漏れしているときは、接続部のパッキンが劣化していることが原因の可能性が高いでしょう。

シャワーホース

シャワーホース

シャワーホースから水漏れしている原因として考えられるのは、以下の通りです。

シャワーホース自体から水漏れしている場合は、経年劣化などでシャワーホースに亀裂が入っていたり、破損している可能性があります。シャワーホースを新しいものに交換することで直るでしょう。

シャワーの水栓

シャワーの水栓

シャワーの水栓から水漏れしている原因として考えられるのは、以下の通りです。

シャワーの水栓からの水漏れは、バルブカートリッジやパッキンの故障・劣化の可能性が高く、その場合は水栓本体の分解作業が必要です。分解作業は水道修理や水回りの専門知識と技術が必要なので、水道修理業者に依頼することが賢明でしょう。

接続部分の部品が緩んでいた場合は、モンキーレンチ等を使用して締め直すことで水漏れが治ります。水道修理業者に依頼する前に一度緩んでいないか確認してください。

皆様のおかげで 創業21
累計100万件以上のご相談を頂戴しております!

お急ぎの方は
お電話
ください!

水漏れ・つまり・修理 お電話一本ですぐにお伺いします!

通話料無料 0120-579-007

【受付時間】24時間365日対応 | お見積もり0円 | 出張費0円 | 深夜割増0円

ご相談無料!何でもお気軽にご相談ください!
【受付時間】24時間365日対応 | お見積もり0円 | 出張費0円 | 深夜割増0円 通話料無料 0120-579-007

タップ
電話する

シャワーヘッドからの水漏れ修理方法

先ほど紹介した「シャワーヘッドからの水漏れ原因」を確認したら、以下の各原因に対する修理方法を参考にしてください。

パッキンを交換

◼️用意する物

パッキンはホームセンターやネットショップなどで購入可能です。選ぶ際は、古いパッキンと同じ大きさのものを購入しましょう。

◼️修理手順

1.水が溢れるのを防ぐため、水栓の止水栓をマイナスドライバーで閉める。

2.シャワーヘッドとホースの接続を回して外す。手で回して外せないものはモンキーレンチを使用する。

3.シャワーヘッドに取り付けられているOリングとUパッキンを取り外し、新しいものに交換。

4.シャワーヘッドを取り付ける。

5.止水栓を開けて水を出してみて、水漏れが起きていなければ完了。

シャワーヘッド本体を交換

◼️用意する物

シャワーヘッドを購入する際はサイズが合うものを選び、予算があれば節水や塩素除去機能などがついた性能が良いものを購入しましょう。

◼️修理手順

1.水が溢れるのを防ぐため、水栓の止水栓をマイナスドライバーで閉める。

2.シャワーヘッドとホースの接続を回して外す。手で回して外せないものはモンキーレンチを使用する。

3.新しいシャワーヘッドを取り付ける。

4.止水栓を開けて水を出してみて、水漏れが起きていなければ完了。

シャワーホースからの水漏れ修理方法

先ほど紹介した「シャワーホースからの水漏れ原因」を確認したら、以下の修理方法を参考にしてください。

シャワーホースを交換

◼️用意する物

シャワーホースは、メーカーが同じでも別製品だと交換できないことがあるので、事前に確認しておきましょう。

◼️修理手順

1.水が溢れるのを防ぐため、水栓の止水栓をマイナスドライバーで閉める。

2.シャワーヘッドとの接続と、水栓との接続を外す。水栓側はモンキーレンチを使用して固定部品を外す。

3.新しいシャワーホースをシャワーヘッドと水栓に接続。

4.シャワーホースの接続後、水を流して漏れなければ完了。

シャワーの水栓からの水漏れ修理方法

先ほど紹介した「シャワーの水栓からの水漏れ原因」を確認したら、以下の各原因に対する修理方法を参考にしてください。

固定部品を締める

◼️用意する物

◼️修理手順

1.モンキーレンチで水栓本体のナットなどの固定部品を締め直す。

2.水を出した後に止めて、水漏れしていなければ完了。

水漏れが止まらなかった場合、次のパッキンとバルブカートリッジの不具合が原因になっている確率が高いです。

パッキンとバルブカートリッジの交換は水道修理業者に依頼

パッキンやバルブカートリッジを交換するには水栓本体の分解作業が必要で、分解作業は水道修理や水回りの専門知識と技術が必要になってきます。

水漏れが再発しやすくなったり、途中で部品を無くしたり、修復不可能になるのを避けるためにも水道修理業者に依頼しましょう。

皆様のおかげで 創業21
累計100万件以上のご相談を頂戴しております!

お急ぎの方は
お電話
ください!

水漏れ・つまり・修理 お電話一本ですぐにお伺いします!

通話料無料 0120-579-007

【受付時間】24時間365日対応 | お見積もり0円 | 出張費0円 | 深夜割増0円

ご相談無料!何でもお気軽にご相談ください!
【受付時間】24時間365日対応 | お見積もり0円 | 出張費0円 | 深夜割増0円 通話料無料 0120-579-007

タップ
電話する

エリアNo.1の低料金!シャワーの水漏れ修理は『水道修理ルート』にお任せください!

今回ご自身で出来るシャワーの修理方法をお伝えしましたが、そもそもどれが原因で水漏れしているか判断が難しいこともあります。

さらに、修理が甘かったためにすぐに水漏れが再発してしまうこともしばしば。

シャワーからの水漏れを確実に直すためにも、経験豊富な有資格者が多数在籍しており、水道局認定工事店である『水道修理ルート』にぜひお任せください。

『水道修理ルート』なら、

など、業者に依頼したことがない方や、依頼することに抵抗がある方に利用してもらいやすいように、サービスを充実させております。

また、シャワーの水漏れ修理だけでなく、漏水調査やその他水道関連の修理も受け付けております。修理・工事中の不測の事態にも対処いたしますので、自力での解決が難しい場合は安心してお任せください。

お電話をいただいてから最短15分で駆けつけますので、急を要する水トラブルがあった際はすぐにご連絡ください。

水道修理ルートの料金をチェック!

皆様のおかげで 創業21
累計100万件以上のご相談を頂戴しております!

お急ぎの方は
お電話
ください!

水漏れ・つまり・修理 お電話一本ですぐにお伺いします!

通話料無料 0120-579-007

【受付時間】24時間365日対応 | お見積もり0円 | 出張費0円 | 深夜割増0円

ご相談無料!何でもお気軽にご相談ください!
【受付時間】24時間365日対応 | お見積もり0円 | 出張費0円 | 深夜割増0円 通話料無料 0120-579-007

タップ
電話する