トイレ修理(トラブル)に関する水道修理ルートならではの魅力

水道修理ルートでは24時間受付可能・最短15分でのお伺い・点検見積もりは無料ですがここまでは他の業者でも多く見られると思います。

加えて弊社では「修理後の無料保証&点検サービス」や「料金が低価格」という2つの強みがあります。

修理に応じて1~3年の無料点検・無料保証サービス

弊社が行った修理に関しては修理内容にもよりますが、最低でも1年間の点検・保証、最大で3年間の点検・保証をいたします。こちらにより、万が一修理後に同様のトラブルが発生した場合には無料で再修理をさせていただきます。

施工者は全員水道修理ルート社員のため高品質&地域最安値を実現

弊社では受付・点検・修理作業全ての工程において自社スタッフが対応しております。他社とは違う下請け業者を挟まない業務体型をもっているため、より低価格・より高品質を実現しております。
明確な料金に加え、ご不明点などの説明やお伺い時の対応・コミュニケーションに至るまで自信をもって対応しておりますので、お客様満足度も94%と高い数値を実現しております。

ぜひ安心してお気軽にご相談ください。

トイレ修理サービスと料金

作業料金
3,300円(税込)〜

HP限定割最大3,000円割引

つまり解消 ¥5,000(税込¥5,500)〜
水漏れ修理 ¥3,000(税込¥3,300)〜
トイレ交換 ¥30,000(税込¥33,000)〜
つまり解消 ¥5,000(税込¥5,500)〜
水漏れ修理 ¥5,000(税込¥5,500)〜
トイレ交換 ¥30,000(税込¥33,000)〜

その他のトイレトラブルにも対応しております!その他のトラブル解消の料金や詳細についてはこちらをご確認ください。
※部品代や廃材引取用など必要な場合は別途料金がかかることがあります。


トイレ修理サービスと料金プラン

お見積り料金出張料金キャンセル料金夜間・早朝割増休日料金

お見積り料金/出張料金/キャンセル料金
/夜間・早朝割増/休日料金

すべて無料

基本料金 3,300円(税込)

+

作業料金

+

部品代

-

WEB限定割引 3,000

作業内容 作業時間目安 作業料金目安
トイレの詰まり(軽度なつまり) 30~60分 5,500円
トイレの詰まり(高圧ポンプ使用) 30~60分 5,500円
トイレの詰まり(ドレンクリーナー使用) 30~60分 16,500円~
トイレの詰まり(高圧洗浄機使用) 30~120分 27,500円~
トイレの水漏れ 30~60分 3,300円
ポールタップ交換 30~60分 8,800円
フロートバルブ交換 30~60分 8,800円
上水栓交換 30~60分 13,200円
タンクレバー交換 30~60分 8,800円
給水管交換 30~60分 13,200円
トイレの蛇口交換 30~60分 13,200円
フレキ管交換 約30分 8,800円
藥品洗浄 30~60分 8,800円
排水フランジ交換 30~60分 8,880円
便器用フラッシュバルブ 30~60分 22,000円
大使器用洗浄管(32nn)-38mm) 30~60分 22,000円
排水弁部交換 30~60分 8,800円
タンクの交換 30~60分 16,500円
和式便器 現地状況で異なる 現地見積
洋式トイレ脱着工事費 30~60分 33,000円
ウォシュレットの取替え・取り付け・脱着 30~60分 16,500円
便器の交換 120~240分 33,000円

お問い合わせから作業完了までの流れ

ご相談からお見積もりは無料です!

※キャンセルの場合も、費用は発生いたしません。

※万が一何かご不明点が発生した場合は弊社お客様相談室にご相談ください。

1
お問い合わせ

お問い合わせ

お電話、メール、チャットにてお気軽にご相談くださいませ。

2
現地調査

現地調査

水漏れ、故障原因を調査します。現地調査は無料で実施しておりますのでご安心下さいませ。

3
お見積り提示

お見積り提示

お見積りをご提示させて頂きます。お見積りと作業内容にご納得頂いてはじめて作業へと移ります。

4
作業開始

作業開始

経験豊富なスタッフがスピーディー且つ丁寧に作業させて頂きます。

5
作業完了・ご精算

作業完了・ご精算

作業完了後、作業箇所をご確認頂き問題ございませんでしたら、ご精算をさせて頂きます。

水道修理ルートのトイレつまり解消作業工程の詳細

水道修理ルートにて実際に対応しました施工事例をもとに、トイレつまり解消までの作業工程、詳細をご紹介いたします。

トイレつまりの原因をヒアリング・状況把握

お電話にてお問い合わせ頂いた方のところへ、訪問した後は改めてトイレつまりの原因のヒアリングと状況調査・把握を行います。

ここでご紹介する例ではトイレットペーパーと一緒にトイレットペーパー以外の紙類、ティッシュなどを流してしまいトイレつまりが発生したとのことでした。

以下がその時の実際の状況になります。
トイレつまり修理-施工前

作業内容の説明・見積もり金額の提示

お電話にてお問い合わせいただいた内容と相違が無いこともあり、元々用意しておいたローポンプとワイヤー式トイレクリーナーを使い、つまりの解消を行うことと、お見積もり金額は¥31,100であることお伝えし、了承を得られましたので実作業を始めさせていただきました。

専用の道具を使用してトイレつまりを解消

ご紹介の例では大きく分けて三段階に分けて作業を実施しました。

1段階目としては目に見える部分の異物の除去。2段階目ではローポンプを使用してつまり原因の吸引による除去。3段階目にローポンプでも取り出せなかったトイレ排水管の奥の方で発生したつまりの粉砕による除去。

実際の作業状況はこちら
・ローポンプを使用しての原因の吸引(2段階目)
トイレつまり修理-ローポンプ使用

・ワイヤー式トイレクリーナーを利用して原因の粉砕(3段階目)
トイレつまり修理-ワイヤー式トイレクリーナーを使用

トイレつまりが解消されているかの確認

作業終了後では通常利用したときを想定して、正常に利用出来るかの確認を行います。

まずは少量のトイレットペーパーをトイレに流してみて流れるのか、次に通常利用よりも少し多めにトイレットペーパーを利用し流れるか、その後お客様にもトイレットペーパーがつまることなく流れるかを確認してもらいます。

作業終了後に流れるかの確認
トイレつまり修理-作業後

最後に排水桝を開け、トイレで流したトイレットペーパーが流れ、正常に流れるかを確認し問題なければ完了になります。

無駄にトイレットペーパーを使い流していると思われる方もいらっしゃると思いますが、決して無駄に流しているわけではありません。

正常に流れるかどうかを必ず確認しておかないと、本当につまり解消されたかを確認できないうえ、原因が残っている状態ですと他の費用がかかってしまう恐れがあるためとても重要な作業になります。

トイレつまりの対応方法をご説明

ご紹介した例ではトイレットペーパーとトイレットペーパー以外を流したことによるつまりでした。このような場合はローポンプとワイヤー式トイレクリーナーを使用することで、解決できます。

ローポンプは高価なものもあり専門業者で取り扱うことが多いですが、ご家庭で使われるもので代用するならば、真空式パイプクリーナーで代用することも可能です。

真空式パイプクリーナーもワイヤー式トイレクリーナーもホームセンターやオンラインショップなどでは安価で購入できることをお客様にお伝えし、次回以降同様の原因でつまってしまったら、業者に依頼する前に試し見るとお安く済ませられることをお伝えいたしました。

また、ティッシュなどの紙類はトイレに流すのを避けるようにもご案内させていただきました。

また、このページをお読みになっているお客様にもトイレつまりで困っている方もいらっしゃると思います。トイレつまりの解消方法として水道修理ルートでは以下の記事にまとめておりますので、是非参考にしてください。
参考記事:トイレつまりの症状や原因と自分でできる直し方を水道修理業者が解説!